自宅で英会話

更新日:

 自宅にいる時間が長くなってくると、「何か勉強を始めよう」と考える方も多いと思います。そんな中で、やっぱり気になるのが英語=英会話ではないでしょうか?

 随分依然からグローバルな世の中といわれているし、日本の小学校でも英語学習が本格的に始まるし、と英語の必要性はドンドン高まってきています。「英語ぐらいは話せないと」っていう世の中になってますしね。

 でも、思っていても、実行するのはなかなか難しいのわかります。「英会話なんて全然できないから、いまさら勉強するのは恥ずかしい。」、「仕事が忙しくて時間も取れない。」、「そんなにお金に余裕がない。」、「英会話スクールに通うのが面倒。」とアレコレと理由はありますから。

 そんな方にピッタリなのが、”オンライン英会話”です。

 ”オンラン英会話”は、
  • 自宅でもどこでもレッスンが受けられる
  • 自分の都合にあわせて、朝でも夜でも、好きな時間にレッスンが受けられる
  • 料金が圧倒的にリーズナブル(月1万円以下もたくさんあります)
  • レッスン内容が豊富で英会話初心者から準備されている
  • マンツーマンの個人レッスンだから恥ずかしくない
  • 講師を自分で選べる
  • いろんな講師のレッスンを受講できる(同じ講師のレッスンを続けるのも可)
というものなので、英会話を学ぶぼうと思っている人にとっては、とても便利なツールです。

 一方で、当然ですが、英会話スクールと比べたデメリットもあります。例えば、次のようなことです。

  • 講師の質にバラツキがあり、選ぶのが難しい
  • 人気講師のレッスンに予約が集中しがちで、受講が難しい
  • 自分でレッスン日時を決められるので、強制されず、続けるのが難しい
 上記のデメリットに対して、講師を選ぶ難しさは、受講を繰り返すうちに講師の質や、人気講師の予約状況もわかってきます。継続することの難しさは、毎回、同じ時間に受講するなどルーチン化することで解決できるはずです。

 デメリットはあっても、それを大きく上回るメリットがあることは、わかると思います。

 では、実際に”オンライン英会話”を始めてみようと思ったとき、どうすればいいのでしょうか?

 ”オンライン英会話”は、たくさんの会社が運営していて、さらにコースもいっぱいあるので、どこの”オンライン英会話”がいいのか判断できなくて、かなり迷ってしまうはずです。

 ここでは、『1万円以下の”オンライン英会話”』という条件で厳選した7つのオンライン英会話をピックアップし、下表に概要をまとめててみたので、紹介します。

オンライン英会話 コース 料金 特徴
ネイティブキャンプ プレミアムプラン 6,480円 一日複数回の受講も可能なので一番おトク。どんな人にも合うと思います。
クラウティ プラン30 4,500円 英語を家族(6名まで)みんなで学ぼう、という方にピッタリで、すごくおトクです。
hanaso 毎日プラン 5,980円 キッズ(子供)コースがあり、小さなお子さんにおススメです。
レアジョブ英会話 毎日25分 5,800円 業界トップクラスの実績ある大手なので安心できます。
産経オンライン英会話 毎日25分プラン 6,090円 産経ならではのニュース教材が魅力。ビジネスに活かせますね。
Kimini英会話 スタンダードプラン 5,480円 学研が運営。英検対策コースがあるので、英検取得を目指している方はぜひ。
ジオスオンライン英会話 毎日プラン 7,980円 「上達保証制度」があるので、初心者の方も安心して上達を目指せると思います。
※おまけ;わたしが選んだところ いろいろ比べてみた結果、ココを選びました。

-自宅でスキルアップ

Copyright© 自宅で快適に過ごそう! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.